新規登録
インフォメーション
コーチ
初めまして。僕は今高校生で 大学ではスポーツ心理学を学びたいと 思っています。 そして、この秋に文系か理系かを 選択しなければなりません。 大学でスポーツ心理学を学ぶなら 文系の授業か理系の授業どちらを選択すべきでしょうか?
スポーツ心理学を学ぶには、体育学部・スポーツ科学部など体育系の大学で学ぶことができます。
多くの人が勘違いをして、心理学部に進学して、スポーツ心理学が学べないと入学後に気づく人も多いようです。
ただあなたがスポーツ心理学の何を学びたいのかで進学する大学が変わります。
たとえば、.瓮鵐織襯肇譟璽縫鵐亜↓▲好檗璽張ウンセリング、1親鯵惱、ぅ好檗璽勅匆饋翰学などあなたが何を学びたいかで、大学よりも、その大学の先生が何を専門としているのかをしっかり調べてから受験をしたほうが良いと思います。
またメンタルトレーニング指導士・上級指導士の資格を持っていても、競技力向上(うまくなる・試合で勝つ)などが専門なのか? メンタルヘルス(スポーツカウンセリング)などが専門なのか? 運動学習などの研究が専門なのか? などをしっかり調べて、オープンキャンパスなど直接先生に会いに行くことをおすすめします。
東海大学は、私の授業は、すべて競技力向上に関する内容です。また東海大学スポーツサポート研究会:メンタルトレーニング部門という公認サークルがあり、その中で競技力向上のメンタルトレーニングの専門家育成をしています。ただし、メンタルトレーニングに関しては、大学院まで進学しないと「スポーツメンタルトレーニング指導士」の資格が取得できません。
このようにあなたが何を目的としているのか? 何を学びそれをどう就職につなげるのかを明確なも目標設定をしていないと、大学4年間在籍するのか、大学院まで行くのかなど考える必要があります。

参考になれば幸いです。

ページトップへ