新規登録
インフォメーション
コーチ
疲労回復のためのスポーツマッサージについて教えて。
スポーツマッサージの目的は次の通りです。
1)血流を促進することで筋肉にたまった乳酸などの疲労物質を押し出す。
2)筋肉、皮膚の新陳代謝を高める。
3)緊張した筋肉を柔らかくする。→筋肉の運動能力を高める。
4)リラックス効果を与える。以上のように筋肉の疲労を取るだけでなく、運動能力つまりパフォーマンスの向上にもつながります。次に代表的な6つの手技を紹介します。目的に応じ使い分けてください。


軽擦法
けいさつほう
抹消(手足の先端)から中枢(心臓に近い部分)に向かって軽く圧力を加えながら、なでます。血行の促進・改善に効果がありあります。
強擦法
きょうさつほう
親指、中指の指先で圧迫しながら、こねます。関節の軟部組織を柔らかくする効果があります。
揉涅法
じゅうねつほう
患部を軽く握って絞り出すように、もみます。柔軟性の改善にいいでしょう。
叩打法
こうだほう
空手チョップの形で両手で軽くリジミカルに、たたきます。ゆっくり軽くリズミカルにたたけば、リラックスの効果を与えます。
振戦法
しんせんほう
引っ張りながら軽い、振動を与えます。神経筋の促進を高めます。
圧迫法
あっぱくほう
患部を5秒程度軽く、押します。緊張した筋肉にリラックス感を与えます。

※痛みを覚えない範囲で常に選手とやりとりしながら快適に行ってください。


ページトップへ