新規登録
ニュース詳細
「アシックス」産業用ロボットによる自動生産システム

2018/11/04

アシックスは、シューズの新たな生産方法として産業用ロボットによる自動生産システムを開発した。新生産システムは、主にシューズのアッパーと靴底の貼り合わせ工程を自動化したもので、接着面のプラズマ加工、搬送、接着剤の塗布をロボットにより行う。当該プロセスの生産効率を従来比2倍以上に高めることが期待できる。アシックススポーツ工学研究所で研究設計し、産業用ロボットで世界をリードする安川電機社製の機器を利用した。
ページトップへ