新規登録
ニュース詳細
ハナマルキ、塩こうじの腸への影響を研究

2018/05/13

味噌・醸造品のハナマルキは、サッカー元日本代表の鈴木啓太氏が創業したスタートアップ「AuB」と提携し、調味料「液体塩こうじ」を使った食事がアスリートの腸内環境に与える影響の研究を始める。ハナマルキが液体塩こうじを提供、慶應義塾体育会競走部の部員が被験者として毎日の食事に液体塩こうじを取り入れ、AuBが腸内細菌の効果を検証する。腸内細菌の多様性や、アンケートによる体調の変化を調べ、将来的に塩こうじの販促に生かす。
ページトップへ